いかご 革巻 大

Brand: 須浪亨商店
15,000円 (税抜き)
品切れ中

古くからいぐさの生産地として知られる岡山県倉敷市。
須浪亨商店のいかごは昭和20年~40年頃にかけてどこの家庭でもごく普通に買い物かごとして使用されていたものです。
いかごは、い縄(いぐさの縄)を大型の機折り機に1本づつ掛けて生地状に織り、両端をかがり、編んでかごの形に組み立て作っていきます。出来上がったばかりのいかごは清々しいいぐさの香りが漂い、最初は緑色だったかごも年月と共に味わい深い茶色へと経年変化していきます。
また、水に強く大変丈夫ですので、大切にお使いいただければ何十年も使用していただけます。

*5代目となる隆貴さんは、若い頃からおばあさんが作るかごを見て育ち、デザイン系の専門学校を卒業後、家業を継ぐ事を決心されます。まだ20代とお若いのですが、いかごに対する愛情や生まれ育った岡山をベースにいかごを全国的に広めていきたいと日々奮闘する姿は、すで立派な5代目というお顔をされています。

    PRODUCT DETAILS

  • Size: W 39cm x D 11cm x H 41cm (incl handle)
  • Weight: 467g
  • Material: いぐさ / 革
  • Product No: S-300-5
  • Made in Japan

ALSO RECOMMENDED