等伯ろうそく L (14cm)

Brand: Takazawa Candle
1,200円 (税抜き)

安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍した七尾出身の絵師 長谷川等伯にちなんで作られたろうそく等伯。福岡県筑後の櫨(ハゼ)の実を主原料にして作られています。
ハゼロウは古くからろうそくの原料として使われてきましたが、年々生産量が減り現在ハゼロウを作る会社は国内で数社となっています。ハゼロウから作るろうそくは粘り気がありますので、溶けたロウが流れ落ちにくくなっています。またハゼロウからろうそくを作り販売することで、ハゼの植林活動が進み保全されればという思いも込めて作られているロウソクです。

*石川県七尾市にて明治25年に創業した高澤商店。
かつては日本各地にあったろうそく店も現在は激減しており、七尾市でも高澤商店一軒のみになっています。高澤商店は植物油を使い、芯は和紙と灯芯(イグサ科の植物のずい)を一本、一本 巻いて作られます。また和ろうそくは力強い炎が特徴です。

*ハゼの木の産地の土壌や採取する年度によって色の違いがございます。
表面に浮かぶ白い粉は天然材料の証です。
燃焼時間 :約4時間 こま燭台中と合わせてお使いください。

    PRODUCT DETAILS

  • Size: W 2.5cm x H 14cm
  • Weight: 44g
  • Product No: S-140-3
  • Made in Japan

ALSO RECOMMENDED