Japanese ceramics and artisan made housewares

大桃 沙織

1979 新潟県新潟市生まれ ・2003 長岡造形大学造形学部産業デザイン学科
工芸デザインコース 鍛金 卒業・グループ展を中心に活動

植物の種や実に心を惹かれます。 みずみずしい葉っぱから、力強く伸びる枝から、生命の元を詰め込み、
小さく小さく形をかえても、そこからは元の姿以上に生命感を感じることがあります。
生きているものすべてが持ちうる匂い。内側から溢れ出てくる張り。 小さな息吹をさりげなく日常の片隅に
感じていたいと考え、この作品をつくり始めました。 美しい道具は、使い手の心を刺激し、手を動かしてくれ
るものだ、私自身も、日々強く感じています。

Check back for updates to this page soon