茶托 霰

Brand: 鈴木盛久工房
3,850円 (税込)
品切れ中

鈴木盛久工房は400年続く南部鉄器の老舗工房である。
15代目の盛久(熊谷志衣子氏)は、南部鉄器全体で歴史上初の女性釜師として、女性ならではの視点から生まれる柔らかなフォルムや幾何学的な文様が高く評価され多くの賞を受賞。現在、16代目の成朗氏も工房で制作を行なっているが、ラインナップは13代目や15代目の物を中心に構成されている。盛久工房の特徴として、代々の作品を受け継いで守っているだけでなく、歴代の当主が各々のデザインで作品を製作しているため作風が異なる。しかしクオリティやブランドカラーの錆色など、どの時代であっても共通しているそうだ。
使い手の立場からすると、当主が変わる毎に新しいものが見られることは大変嬉しいことである。

花のような形に霰の文様が美しい茶托。
陶器や磁器など様々な素材の汲み出しを置いてお使いください。
ガラスもよく合います。

*水分がついた際は乾いた布で拭き取ってください。水洗い、塩分、油分を避けてご使用ください。内径 4.5cm

    PRODUCT DETAILS

  • Size: W 10.7cm x D 10.7cm x H 2cm
  • Weight: 179g
  • Material: 鉄
  • Product No: SUZ-05
  • Made in Japan

ALSO RECOMMENDED